head_img_sp
HOME > 肋間神経痛のページ
  • 鍼灸院和来
ウェブ予約はこちら
ライン予約はこちら
お問い合わせはこちら

肋間神経痛





病院での薬を処方してもらっても良くならない

肋間神経痛が気になって夜眠りにくい

「加齢ですね」など年のせいにされる

肋骨に沿うように背中や胸あたりに強い痛みが出る

身体を動かした時に強烈な痛みを突然感じる


鍼灸院和来は『どこに行っても良くならない方向けの専門院』です。

当院には肋間神経痛など、身体のお悩みを複数持つ方が多く来院され、多くの方が改善されています。

肋間神経痛は放っておいて良くなることは絶対にありません。

もしあなたが肋間神経痛をお持ちなら、1度当院の施術を受けてみてください。

当院には手書きで、内容が「びっしり詰まった」「字が細かい」来院者さんの声を100件以上いただいております。


医者での治療法が自分に合わなく

森様 河内長野市在住 70代 男性 肋間神経痛

帯状疱疹のつらさで“和来”に行きました。神経痛がこれ程のものとは思いませんでした。

石崎先生には助けていただいて、ただ感謝です。

身体をいたわることを痛感しました。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


あらかたの痛みは無くなりました。これまでの苦しみをあざ笑うかのように。

脇淵様 河内長野市在住 30代男性 保育士

 

9~10ヶ月間痛みが引きませんでした。

他の医院でも良くならず、絶望的になっていたのですが、ここで施術を受けてあらかたの痛みは無くなりました。

これまでの苦しみをあざ笑うかのように。スッと。不思議です。でもスゴイ!

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


日本でもトップクラスの鍼の腕の持ち主

西住之江整体院 白井天道先生

※あくまで個人的な感想であり、効果を保証するものではなく、結果には個人差があります。



トップレベルの技術と感覚の持ち主

なかやま鍼灸整体院 仲山竜一郎先生

※あくまで個人的な感想であり、効果を保証するものではなく、結果には個人差があります。




鍼灸院和来のコロナウィルス感染予防対策について

肋間神経痛(ろっかんしんけいつう)とは

【肋間神経痛とは】胸の、肋骨(ろっこつ)と肋骨の間(=肋間)の神経に痛みを感じる症状のことです。

肋間神経は背中から肋骨にそって、あります。そのため、この神経に起こる痛み全般のことを肋間神経痛といいます。病気の名前ではなく、あくまで症状を示す言葉です。

【原因】帯状疱疹(たいじょうほうしん)・動き・姿勢などで引きおこされることがあります。

「特発性肋間神経痛」と言われる、明らかな原因がわからないものもあります。

痛みは胸だけではなく、背中やわき腹、時には足まで痛むこともあります。

【症状】色々な痛みが出ます。刺すような痛み、ズキズキ、チクチク、ピリピリとした痛み、ぐっとつかまれたような痛み、などさまざまです。

症状が出るタイミングにも特徴はありません。仕事・デスクワーク中、息を大きく吸った時、寝る前、寝返りや姿勢を変えた時、咳のし過ぎなど、などさまざまです。

【診断】肋間神経痛の場合、『除外診断』といわれる方法が取られます。

⑴心臓 ⑵肺・気管支などの呼吸器 ⑶胃などの消化器 ⑷筋肉や骨 ⑸皮フ…の疾患がないとき、「肋間神経痛」といわれます。

肋間神経痛で病院にいくと一般的な対処法として

● 薬 (消炎鎮痛剤など)

● ブロック注射(麻酔)・ステロイド注射

● 手術

● ストレッチ・リハビリ

というものがあります。 ですが、なかなかこれでは改善しないのです。 では、どうしてあなたの肋間神経痛は改善しないのでしょうか?

それは、していることがすべて「その場しのぎ」だからです。

「肋間神経痛は悪いもの」として、それさえ無くなればOK、と考えています。

多くの院は自然治癒力・免疫力を上げる事が出来ません。まず、そういう発想がありません。

胸など、痛みのある部分に「24時間365日」「きちんと」「質の良い」血液が「たくさん」流れていくから、改善するのです。

血液の質・量が良くない身体では一時的に肋間神経痛を「感じなく」なるかもしれません。

しかし、肋間神経痛を感じなくなった=(イコール)「治った」ではないのです。

しばらくするとぶり返したり、違う部位に痛み・症状が出たりしてしまいます。



肋間神経痛の原因の多くは内臓や脳(自律神経系)の疲れやストレスにあります。全身の血行なども影響します。

肋間神経痛の原因は1つ2つではありません。複数あるので、治りにくいです。薬や注射では複数ある肋間神経痛の原因に対応できません。

当院独自の施術により、肋間神経痛の原因部位がどこか、ということを体感して頂けます。病院で「原因不明」と言われた肋間神経痛でも原因を突き止めます

おかげさまで医師・薬剤師・看護師・作業療法士・助産師など、国家資格・知識を持った方が、痛みや症状が取れた後も多数継続来院されています。

   

痛くないので、鍼を受けたことがない方でも赤ちゃんや高齢の方でも安心

鍼灸院和来の施術は、院長の15年以上の臨床経験で得た効果の高いものをさらに研ぎ澄ませたものです。

一般的な鍼灸院や整体院よりも圧倒的に高い施術効果を実現している当院オリジナルの刺さない鍼施術「和来式」がメインです。

それに京都のLECオフィスの三上先生の整体・コーチング技術を組み合わせています。

当院では、刺さない鍼を使います。写真の通り、先が丸く、皮膚に当てるだけなので、まったく痛くありません

鍼で身体のツボを刺激し、その刺激が脳に伝わり、脳が自然治癒力を働かせてくれるから、刺す鍼が効くのです。

だから鍼を刺さなくても、身体に当てた刺さない鍼の刺激が脳に伝われば、自然治癒力が働き、血行が良くなり、肋間神経痛が軽くなるのです。


当院では「毎回」、当院独自の方法で肋間神経痛の原因部位・心身疲労部位をチェックします。

その後以下の7つの調整・ケアを行います。施術後、きちんと調整できたかもチェックします。(問題なければ無理に調整しません)

当院に来られると整骨院・整体院・鍼灸院、3つの院に行った以上の効果があります。経済的にも時間的にも非常におトクです!

全身の血行を良くすれば自然と肋間神経痛が軽くなるだけでなく、再発しにくくなります。

さらにコロナなどのウィルスや細菌・真菌などに影響されにくい、免疫力・自然治癒力が高い身体になっていきます。


施術・料金・割引券

予約優先制 

当院は予約優先制です。

飛び込みで来院されましても、予約の方を優先いたしますので、お待ちいただくことになります。電話での当日予約も受け付けておりますので、前もってご連絡下さい。

ただし、初回はカウンセリングなどが入りますので、来院されてから帰られるまで約90分かかります。2回目以降は約30分です。


予約の仕方 

フリーダイヤル 0120-984-491 へお電話下さい。

当方が電話に出ましたら、

○ ホームページを見た

○ 予約したい

・・・とおっしゃってください。

○ あなたのお困りの痛みや違和感

○ ご予約希望日時

○ お名前

○ 緊急連絡先(ご連絡先電話番号)

・・・をおうかがいします。よろしくお願いいたします。

インターネット予約

ラクラク簡単ご予約


よくあるご質問

Q.鍼は痛くないですか?

A.当院では、現在「刺さない鍼」(写真)を使っております。

刺さない鍼を皮ふに軽く当てるだけなのでまったく痛くありません。年齢関係なく、安心して施術を受けていただけます。

なぜ鍼を刺さなくても効果が出るんでしょう?トゲが刺さっても、身体は改善しません。

鍼でツボを刺激して、その刺激が脳に伝わり、自然治癒力が働くから、鍼で身体が軽くなるんです。

刺さなくても、脳に刺激が伝わり、自然治癒力が働くんだったら、そちらのほうがいい、と思って刺さない鍼を使用しています。

Q.整体でボキボキされるのが怖いのです。

A.ボキボキするような手技はしませんのでご安心ください。

Q.仕事や家事が忙しくて通えるかどうか不安です。

A.そうおっしゃる来院者もいらっしゃいます。しかし実際に来院された方は、皆さん時間をきちんと作って来院されます。

体調が良くなることが実感できると自然と通いたくなる、ということもあります。

行動してみたら意外と問題なく出来ることも多いのです。

もし当院のことが気になるのでしたら、一度足を運んでみて下さい。

Q.近くに駐車場はありますか?

A.当院のとなりがスーパー西友さんです。 

(当院専用のサービスはありません。ご了承願います。)

Q.クレジットカード・電子マネー・QRコード決済は使えますか?

1回払いのみ、ご利用いただけます。


追伸

当院には「病院に通って、薬を飲んでずいぶんたちますが肋間神経痛に全然変化がありません」とおっしゃる方が多くお見えです。

どこに行ったらいいか分からない、とお悩みなら、ぜひすぐに当院へお越しください。当院ではしっかりとあなたのご要望をお聞きします。

そして、そのご要望に沿った形で体調が整うよう、全力サポートいたします。

肋間神経痛があることであきらめていること、しにくいことはありませんか?

当院と2人3脚で体調を良くして頂いて、人生を謳歌して頂けたら、こんなにうれしいことはありません。

鍼灸院和来 院長 石崎 多未央


 

アクセス情報


住所 〒586-0009 大阪府河内長野市木戸西町2-1-23
千代田セントラルビル2F

 

お問い合わせは今スグこちら!



お問い合わせフォームへ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る